シンブロ。

気ままなブログ「シンブロ」です。 とりあえずオールラウンドに書いております。

富山県在住 管理人が行く【金沢男1人旅】(1泊2日 )

 

こんにちは。sansantyanです。先日、石川県金沢市へ旅に出て参りました。

  

[概要]

 

金沢旅行1日目

  1. 金沢駅
  2. ゴーゴーカレー金沢駅 総本山
  3. 金沢21世紀美術館
  4. 兼六園
  5. 香林坊
  6. 西茶屋街
  7. 東茶屋街
  8. 主計茶屋街

 

金沢旅行2日目

  1.  近江町市場

 

 

●金沢旅行1日目

 

管理人は富山県在住ですので、最寄りの富山駅から

「あいの風とやま鉄道」で金沢駅へ。(乗り換えもなく超スムーズ!)

 

金沢駅へ着いたのが12時30頃。「朝も食べてないし腹減ったなー...」ということで

やってきました。ゴーゴーカレー金沢駅 総本山(金沢百番街内にあり)

 

ドロッとした濃厚なカレールーをスプーンで食べるのが金沢カレーの特徴です!

オーソドックスにチキンカツカレーを注文しました。

気になる味の感想は...「うまっ!どんだけでも食えるやん!」

 

さすがゴーゴーカレー味わいのある濃厚なカレールーサクサクなチキンカツ

(僕はロースよりチキン派なのです)、シャキシャキなキャベツ

いやこれもう最高でしょう。やはり期待を裏切りませんね。

本店で食べるのはやはり一味違います。幸先の良いスタートとなりました。

(写真撮ればよかった...)

 

腹ごしらえも済ませ、いざ金沢中心地へ。

金沢駅から出ている周遊バス(まちバス)を利用し、

金沢21世紀美術館へと降り立ちました。3連休ということもあり

多くの人でにぎわってました。

  写真提供:金沢市

展示会ゾーンのチケット売り場は長蛇の列!

購入はあきらめて無料スペースのみを見学してきました笑 

 

インスタ映えゾーンとして有名な スイミング・プール

写真提供:金沢市

地元の小・中学生の作品展示を観てきました。金沢の人って芸術肌の人が多いのかな~

なんて思いながら見ておりました。

 

さてお次は 兼六園 。中学生の時に一度行ったことがあって、正直その時の感想は

「つまんな」と思ってましたが、

歳をとってから行ってみるとなかなかおもしろいですね。

 

なんかこう、庭園がこんなに綺麗に管理されてることに対する感動とか、

自然に対する感謝とか。うん。兼六園なかなか良きですね。

今度は雪が積もった兼六園も見てみたいな~と思いました。

 

兼六園散策後は、街並みの写真を撮ったりぶらぶらっとしたりしていました。

少しずつ日も落ちてきたので、金沢の夜の街 香林坊 へ。歩くのが好きな管理人は

トコトコと1時間くらいかけて兼六園周辺から香林坊へと歩いていきました。

 

いざ香林坊へ着くと、たくさんの人がいました。いろんなお店や服や、飲み屋、ショッピングモールがあり気分がドキドキでした笑

 

その後は 西茶屋街 へ。金沢には現在3つの茶屋街があるのです。

東茶屋街」「西茶屋街」「主計町茶屋街」。

 

西茶屋街はそんなに大きいわけではないのですが、こじんまりと

風情のあるところでした。余裕があれば是非行ってみるべし!

 

その後は再び香林坊周辺をブラブラ。食べたいものが特になく(笑)、香林坊では何も

食べず 近江町市場 へレッツゴー。だがしかし...「どこの店もやってないやん!」

でも冷静に考えるとそりゃそうですよね笑 朝に言ってなんぼのところですし。

というわけで近江町は明日の朝に再び行ってみることに。

 

google map でお店を一生懸命に検索していると、宿泊予定の宿の近くに

 くら・そばという蕎麦屋さんを発見。見つけた瞬間に入店を決定しました笑

 

鴨南蛮そば、日本酒をお冷で頂きました。

そばはモチがありダシによく絡みとても美味しかったです。

蕎麦と日本酒ってなんでこんなに合うのでしょうか。日本の発明品ですね。ほんとに。

 

その後は、ゲストハウス THE SHARE HOTELS HATCHi 金沢 にチェックインし、

しばしの休憩。¥3,400で金沢に宿泊できるってコスパ抜群ですよね。

部屋はもちろん水回りもすごく綺麗だし。また利用したいなと思いました。

 

宿で一服し、その後は 東茶屋街 を散策。

 

 

うん。すごく綺麗。昼に行くのもいいんだけど、夜は夜ですごく良い。

人も全然いないし。

今日は茶屋街の写真を撮るために来たといっても過言ではありません。

パシャ。パシャ。金沢に鳴り響くCanon 6Dのシャッター音。楽しいです。

 

その後は 主計町茶屋街 で。パシャパシャ。

趣のある料亭街をとことこ歩きます。いいですね~ 

もし自分がお金持ちだったら毎日のように来るかもしれないなと笑

よきよき。1日目はこれで終了!

宿に戻り、明日の近江町朝市に備えぐっすり寝ました zzz

 

 

●金沢旅行2日目

 

5時半頃に起床。とりあえずシャワーを浴び、

6時頃にゲストハウスを出発。すごく良い宿でした。

 

徒歩で近江町市場へ到着。今回の金沢旅行の1つの目的。

それは「近江町朝市で海鮮丼を食べること」

 

目的を叶えるべく、食べログで人気の いきいき亭 近江町店 を訪問。

自分は6時50分頃に着き、受付シートに名前を記入したのですが、

その後ぞくぞくとお客さんが来られていたので、

開店の7時前より早めに到着・名前記入をお勧めします。

 

少しの間待ち入店。店内はあまり広くはないのですが、

大将や従業員さんとの距離が非常に近く、楽しい雰囲気で食べることが出来ました。

 

僕は「ミニ金沢丼」を注文。味噌汁付きでした(ヒラメのあら汁?だったと思います)

海鮮ってやっぱりいいですね~。ちなみに自分はほぼ毎日食べてるんですけどね笑

 

お隣の女性の方は熱燗で一杯されてました。こういう楽しみ方もよきですね。

北陸民としては、こんな風景を見るとすごく楽しんでもらえてるんだなあと

思ってとてもうれしくなります。

食後は、再び近江町をブラブラ。カニやお魚が並んでてワクワクですね。

というわけで金沢を大満喫した管理人は

金沢駅内のカフェ 不室屋カフェ 金沢百番街点 でコーヒーを頂いた後、故郷に戻りました。

 

まとめ:金沢は最高。一度は訪れるべし。

観光処は1日で周りきれるし一泊二日旅行に最適な街かなと感じました。

 

一人旅ってやっぱ最高ですね。自分の好きなように動けるし。

また近日中に旅行記を上げたいと思いますのでぜひに見てみてください!

 

PS.多くの写真漏れすみません。旅に夢中で撮り忘れてしましました。

 

それではまた !