シンブロ。

気ままなブログ「シンブロ」です。 とりあえずオールラウンドに書いております。

25歳サラリーマンより 【なんとか月曜日を乗り切りたいあなたへ】

こんにちは。sansantyanです。

突然ですが、

日曜日って、憂鬱ですよね。

 

どよ~ん。

 

土日は楽しかったのに、急に地獄に突き落とされるような感じ...

サザエさんを観ながら気分が塞ぎ込んでいくあの感じ...

 

皆さん思うのですよ。

 

「あー、明日仕事いきたくねえ」と。

 

しかーし、当然のことですが、

仕事に行かないと、お金がもらえません。

お金がもらえないと、生活が出来ません。

生活が出来ないと、食えません。

食えないと....死にます。

 

そのため僕たちは

例え月曜日であろうと火曜日であろうと水曜日であろ.....(以下省略)

と働かないといけないのです。(社畜の所業)

 

働くというのはもはや人間の宿命ですからね。

 

というわけで腹をくくって明日も会社に行きましょう。

しかし明日は、少し気分を変えて仕事に取り組んでみませんか?

 

たとえば...

 

①髪の分け目を変えてみる

意外と効果ありです。ただし2日くらいで飽きます。

 

 

②炭酸飲料を飲みながら仕事をする

仕事が行き詰まった時に飲むとスッキリします。

ただし会社によっては上司に怒られます。

 

 

③誰かになりきってみる

木村拓哉になりきって仕事をすると

おもしろいかもしれません。

しかし「チョ待てよ」とか言ってると

ひんしゅくを浴びる可能性があります。

 

 

 などなど。

すみません。どうしようもないことばかり書いてますね...

 えー、ですからつまりですね、この私が何が言いたいのかといいますと

 

「新鮮な気持ちで仕事に取り組むということ」

 

が大事なのかなと、えー私は思うわけなのであります。

 えー大人になるとですね、どうしても大概のことはですね、

経験済になってくると思うわけであります。

そうするとですね、もう生活というものはですね、

まぁいわば必然的にルーティーンワークでしかないんですね。

 

(なぜか安倍首相的口調)

 

●急な結論

いつもとは違う要素を生活に取り入れることで

新たな発見・気付きに繋がるかもしれません。

 

 

それではまた!