シンブロ。

気ままなブログ「シンブロ」です。 とりあえずオールラウンドに書いております。

転職経験者による、転職を考えている人のためへの【転職のススメ】

こんにちは。今回のテーマは...

「転職のススメ」です。

 

はい。誰しもが一度は悩むであろう「転職」。

職場には必ずと言っていいほど、何かしらの不満があります。

ウマの合わない上司に耐え、先輩から山のように仕事を押し付けられ

「こんなはずじゃなかった...」と思いながら働いている人もいるかと思います。

そんなあなたに一言。

 

「転職したらどうですか?」

 

言ってしまいました。リアルの生活では禁句な言葉「転職」。

 

アメリカとかだと、転職=スキルアップとして良いイメージで捉えられるのですが、

日本では転職に対してあんまりいいイメージがないですよね。

 

友達や親に転職の相談をしてみたところで、

「もう少しがんばれ」「やめるな」

「転職するとレールから脱落するよ」という言葉。

 

もうね、ほんとに耳にタコができるくらい言われましたよ。( hahaha ! )

 

猛反対の言葉をくらい、結局転職に踏み切れず、嫌いな会社で嫌いな仕事をする...

 

そんな生活はもうやめましょう!

 

実は私、一度転職の経験があります。

あれはもう一年半も前のことですね。

新卒で入った会社がそれはもうひどいところで、

いわゆるブラック会社ですね。

 

サビ残の嵐上司からのパワハラモラハラ

十分に堪能させて頂きました。

その会社には結局1年半くらい居ました。

 

やめる決心をしたのが入社1年後なので、

半年間程転職をするかしまいか悩んでいたのですが、

今振り返ればとっととやめててもよかったかなと思います。

 

私が転職をお勧めする理由としては、

1.  終身雇用の時代が終わり、転職に対して理解が増えてきている から

2.  労働力不足による売り手市場が到来している から

3.  やりたくない仕事よりもやりたい仕事 or 嫌じゃない仕事をする方がよい から

4.  転職エージェント等があり、転職をしやすい から

 

ということがありますね。

 

ここまで転職環境が整ってるのはすごいですよ。

今この時に転職しないでいつするんですか?というレベルです。

 

転職面接に不安がある方もいらっしゃると思います。

しかし空前の売手市場なので転職面接はさほど難しくないと思います。

 

特に20代の方にとってはEASY GAMEです。

(企業も若い人を欲してますからね。)

 

転職面接の際には、

1. なぜ退職をした(しようと持っている)のか

2. なぜ入社したいのか? 前職でのスキルをどのように活かせるのか?

 

ということはほぼ間違いなく聞かれると思いますので、

事前のイメージトレーニングをしっかり行ってください。

 

管理人はYOUTUBEの面接対策動画を毎日毎日観て対策を練っていました。

(営業車の中でも練習してました!笑) 

  

面接 百発百中である管理人の経験上、

とにかく熱意を伝えることが一番大事です。 

そして多少の緊張感を持ちながらもリラックスして笑顔で対応すれば大丈夫です!

 

以上、超ざっくり駆け足で説明しました。

転職をするかどうか悩んでいる人の背中を押してあげられたらと思い

今回はこんな記事を書きました。

 

管理人も転職経験者なので、転職で悩む気持ちは分かります。

今までの生活を変えるというのは大変で、勇気エネルギーが必要です。

正直疲れます。ですが一歩踏み出してみましょう。

 

そうすれば、きっとあなたの人生は良い方向へ変わっていくはずです。

 

というわけで

まとめ:限界が近いなら迷わず転職。

    転職エージェント等を活用してJOB CHANGE!

 

 それでは健闘を祈ります。

 気になることがあればコメントに書いて頂ければご対応いたします。

 

 それではまた!