シンブロ。

気ままなブログ「シンブロ」です。 とりあえずオールラウンドに書いております。

平成CDチャート年間TOP10を振り返るシリーズ 【その3~平成3年~】

みなさんこんにちは。

平成CDチャート年間TOP10を振り返るシリーズ【その3~平成3年~】です。

 

このシリーズでは、平成6年生まれの自称音楽好き管理人が

平成元年~平成30年までのCDチャート年間TOP10を感想と共に紹介して参ります。

 

それでは!平成3年です!(1991年)

 

第10位

「ALONE」 /  B'z (1991/10/30) 68.5万枚 

 

ALONE

ALONE

  • B'z
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

来ました。B'z。

ALONEは曲的に少しださい感じもするんですけど、

でもすごく温かみのある曲です。

この時の稲葉さんの声もハスキーでかっこいいです。

 

第9位

「Eyes to me」 / DREAMS COME TRUE (1991/04/25) 68.6万枚 

Eyes to me

Eyes to me

  • provided courtesy of iTunes

 

ドリカムです。ギターのカッティングがかっこいいです。

吉田さんの太い歌声、中村さんのベースラインがよきです。

 

聴いてたら自然にノってしまいますね。笑

ダンスダンス。あー、ドリカムのライブ行きてー!

 

8位

 

「しゃぼん玉」 / 長渕剛 (1991/10/25) 75.8万枚 

しゃぼん玉

しゃぼん玉

  • 長渕 剛
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

長渕の兄貴。しぶいです。

ロックやアイドル系のランクインが多い中で、

フォーク音楽でランクインしてるのってすごいですよね。

 

ドラマの効果もあるのでしょうかね。

いつか長渕さんのドラマ観てみよっかな。

 

第7位

「LADY NAVIGATION」 / B'z (1991/03/27) 100.4万枚  

LADY NAVIGATION

LADY NAVIGATION

  • B'z
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

B'z アゲイン。

このころはB'zがメキメキと成長してるときですね。

 

やっぱり演奏がうまい。笑

ギターの松本さんは元々T.M NETWORKのサポートギターをされてたそうです。

 

歌詞がとてもユニークで、遊び心満載の曲です。

 

第6位

「あなたに会えてよかった」 / 小泉今日子 (1991/05/21) 100.6万枚 

あなたに会えてよかった

あなたに会えてよかった

  • provided courtesy of iTunes

 

キョンキョン

改めて聴いてみると歌い方に結構特徴がありますね。

 

音の伸ばし方がキョンキョン!って感じです。笑

ビブラートをかけてるわけでもなく、でもただ伸ばしてるわけでもなく。

 

お上手。そしてなにより可愛いです。笑

 

第5位

「はじまりはいつも雨」 / ASKA (1991/03/06) 107.0万枚 

はじまりはいつも雨

はじまりはいつも雨

  • provided courtesy of iTunes

 

ASKA氏。ホントにいい曲を書きますよね。

歌詞と曲の雰囲気が相まって、その情景がありありと浮かんできます。

 

歌も超安定してて、プロ中のプロって感じです。

しっかりとしたASKAさんの姿をまた見られますように。

 

第4位

「どんなときも。」 / 槇原敬之 (1991/06/10) 116.4万枚 

どんなときも。

どんなときも。

  • provided courtesy of iTunes

 

まっきー。この人は天才でしょう。

あの見た目から(すみません)こんなポップポップとした音楽を創るなんて。

 

聴くとすごく元気が出るんですよね。どんな時も。

唯一無二の音楽。聴いてて涙腺が緩んでしまいました。笑

 

第3位

愛は勝つ」 / KAN (1991/09/01) 186.3万枚 

愛は勝つ

愛は勝つ

  • Kan
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

愛は勝つ

 

とても素敵な曲名です。

気取ってなくてわかりやすい言葉の表現がとてもよくて、

歌詞がダイレクトに胸に突き刺さってきます。

 

 

色んな音が詰まったポップの名曲です。

 

第2位

「SAY YES」 / CHAGEASKA (1991/07/24) 250.4万枚 

SAY YES

SAY YES

  • provided courtesy of iTunes

 

今度はCHAGEさん&ASKAさん。

CHAGEさんのハモリって聴いててすごく安心しますね。

ASKAさんの声に彩りを与えるような。楽曲に花を添えるような歌声。

 

一度でいいからCHAGEさんにハモってもらいながら

「SAY YES♪」と歌ってみたいですね笑

 

第1位

「oh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に」 / 小田和正 (1991/02/06) 254.1万枚 

Oh! Yeah!

Oh! Yeah!

  • 小田 和正
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ラブ・ストーリーは突然に

ラブ・ストーリーは突然に

  • 小田 和正
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

堂々の第1位。両A面シングルだったんですね。

ラブ・ストーリーは突然に」を知らない人っているんでしょうか。笑

 

サビのメロディーがすごく特徴的です。

「あの日 あの時 あの場所で」

それぞれの頭文字が「」なので、すごく耳に残ります。

 

あとやっぱ歌声ですよね。

なんでこんなに綺麗な声が出るんでしょう笑

人間って不思議ですね。

 

以上、平成3年(1991年)TOP10でした。

この辺になると、割と知ってる歌もでてきますね。

 

第1位の「oh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に

第2位の「SAY YES」

なんて余裕のダブルミリオン越えですよ。ヤバくないですか?笑

 

この頃は音楽最盛期だったんですね。

CD不況の今の時代、なかなか考えられないセールスです。

 

良い意味で音楽界のバケモノ達がうじゃうじゃですね。笑

すごい時代です。

 

読んでいただきありがとうございました!

 

それではお次は平成4年のCDチャートTOP10を紹介します。